お気に入り動画 日常 注目動画

「ネトじゅんさん」にハマる。

最近Youtube動画を作っていると、 やっぱりYoutubeを見るようになりますよね。 どんな動画が人気なのか? やっぱり気になるものです。 そんな中よく目にするのが 「ネトじゅんさん」という方。 見た感じおばはんなんですけど、 なんなんと思っていました。   でも、結構気になってきて動画を見てみたら 結構おもろい。 話し方もわかりやすいし、絵も上手、何より品を感じる。 なんていうんでしょうね。 ギラギラしていない自然体。 ファンになりました。   本を書いてらっしゃいます。↓ 左脳 ...

ReadMore

アシュタール バシャール 日常 津留晃一

youtubeは楽しいのだが、収益化は難しい

最近Youtubeを毎日更新しています。 最初の更新の目的は 車移動中に都留晃一さんのメッセージを聞きたいから だったわけです。   Youtubeプレミアムなら広告なしで(笑) Youtubeが楽しめます。   ですから、動画は自分好みにこだわって作っています。 でも、作っていると結構たのしいんですよね。 目の前の作業に没頭する ということは 何度も何度もメッセージを聞いて 修正するわけですから2,3時間ぐらいは メッセージと向き合うわけです。   これって結構凄いことです ...

ReadMore

お気に入り動画 日常 津留晃一

youtube更新してみた

久々ですが、youtube更新してみました。 何年ぶりでしょう(笑) でもね、やりたくてしょうがなかったんです。 最近の車移動はyoutubeMusicか youtubeが多いのですが、 ちょっとした時には津留晃一さんのメッセージを聞いています。 でもね、やっぱり好みがあるんですよ。 何でもいいわけじゃない。 何か自分の入ってくる動画のほうがいいじゃないですか。 自分好みの。 でも、それって自分でつくるしかない。 ただ、思ったようなものができるかは別問題。 これでも試行錯誤したんです。 自分で朗読してみた ...

ReadMore

日常

今日おいしいもの食べた?

最近食事をしていても おいしいなぁと感じることが少ないような気がする。 それは安い店ばっかりだから? そんなことはないと思う。 自宅での食事は パートナーが作ってくれるのだが、 10パターンぐらいの中に納まる感じで 新鮮味なし。 何となく納豆ご飯でいいかな? なんて思ってしまう。   そんな感じなので どちらかというと 食事というか、食べることに気持ちが向いていなのかもしれない。 とりあえず時間だから食べている おなかがすいたから食べている 安いから食べている まあそんなところ。   ...

ReadMore

日常

鼻血が止まらなくなりました

先日朝起きたら鼻のあたりに鼻水のような感覚が・・・ まだ暗かったのでよくわからなかったのですが、 万が一鼻血だったらやばいと思い 押さえながら洗面所に。 予感が当たってしまい鼻血でした(涙)   幸いすぐに洗面所に行ったので 布団などにはついていませんでしたが 洗面所は血だらけ ボタボタと垂れてくるんですね。   こういうのは初めてだったので 結構ビビりました。   鼻血自体あまりでないし 少しづつ出る感じしか経験したことがないので どうしたらいいかわからず。   ...

ReadMore

アマゾンプライムビデオ 日常

僕ヤバ(僕の心のヤバイやつ)が見たくて仕方がない

2023年もアマブラを中心として たくさんの映画やアニメを鑑賞させていただきました。 ほんと、いい時代ですね。 その中で最もよかったものが、『僕の心のヤバイやつ』です。 現在第2期が放送されていますが、まだ見ていません。 録画はしてあるのですが、 勿体なくて見れないのです(笑)   何となく見始めたこの『僕の心のヤバイやつ』ですが、 何度も見返してしまうほど沼ってしまいました。 ほぼこんなことはありません。 「僕の心のヤバイやつ」はWebコミック配信サイト 「マンガクロス」にて連載されている、 ...

ReadMore

日常

もうほっといてください

ほんと、そういう気持ちです。 パートナーが話しかけてくるんですよ。 基本パートナーの言葉は『責め』にしか感じないもので。 話しかけられると辛いのです。   あちらは自分の主張だけをしてきて 話を聞いてくれないんですよね。(私の感想)   まあそれって相手を受け入れていないからなんでしょうが こればっかりは仕方がありません。   もっといいイメージを持てとか 過去のトラウマを開放しないととか 良かったことだけを思い出せとか   そんなのわかってるって(頭では) あなた ...

ReadMore

日常

松本人志さんが活動休止をしたわけですが

ダウンタウンの松本人志さんが活動休止をしたそうですね。 テレビを見ていないので何となくしか知りませんが、 ネットで見て 週刊文春の記事を受けてということは知っています。   笑ってはいけないとは思いますが、 ジャニーズの時と一緒ですね(笑) もう、この流れは止めることができません。   でも、みんな知ってましたよね。 そういうことが行われているということ。 というか、芸人さんて そういうことをしたくて頑張ってたんじゃないの。   芸能人になって、 有名になって、 お金を使って ...

ReadMore

アマゾンプライムビデオ 日常 注目動画

『もうすぐ死にます』という話

アマゾンプライムビデオで もうすぐ死にます という韓国ドラマを見てしまった。 正直、お涙頂戴感満載の話かと思いきや かなりグロいしエグいし没入感満載。 ぶるぶると心揺さぶられた。   あらすじとしては、主人公が自殺してしまう。 しかし、その行為(動機)が神?の怒りにふれ、 罰として 12回死ぬまで別人格として生まれ変わる。 そして、いろいろな人生を代わりに生きて その苦しみを味わうというもの。   生まれ変わって、 見かけは別人なのだが、思考は本人。 自殺した主人公の記憶と人格はずっと ...

ReadMore

日常 津留晃一

お金を貸してほしいという話

昨日古い友人から電話がありました。 彼は交通事故から体調が悪くて 困っているということは知っていました。   その彼が、お金を貸してほしいというのです。 金額は僅かですが、わずかだからこそ辛いものがあります。 自分も余裕があるわけではありませんが、 明後日には返せますというので、 とりあえず すぐ振り込みましたした。   本音は・・・ どうせ返ってこないだろうな。 です。   この手の話はよくあるのですが、 自分もお金を貸してほしいと思ったことは沢山あります。 でもねえ、 そ ...

ReadMore

さくやさん

さくやさんメッセージ 無償の愛って難しい?

無償の愛を追い求めた日々

信じられないかも知れませんが、私も無償の愛を与えられる人になりたいと

努力していました(笑)イエス・キリストやマザーテレサのように・・・

でも、努力すればするほど自分の「愛の足りなさ」を実感して打ちひしがれるんですよね。

そうすると、自己嫌悪に陥るわけです。自分は駄目な人間なんだ!価値がない人間なんだ!

な~んて。やっぱり罪人だから、愛を与えることができないと信じてしまうわけです。

自己嫌悪→楽しくない→人間関係がうまく行かない→孤独→暗い→もっと自己嫌悪→・・・・・

無限ループですね(笑)どんどん暗くなります。

自分への愛が無償の愛?

明るくて、自然で、何も考えていないような人がうらやましかったんです。

あんな風に明るくなりたい!何も考えずに楽しく生きたい!と思っていましたが、

心の闇を抱えたまま明るくなる事は出来ないわけです。

だからバシャールの言葉やアシュタールのメッセージはかなり衝撃で目から鱗が落ちました。

ちょっとバシャールの言葉を引用させて頂きます、

この世界では、小さい頃から何々しなればならない、「ねばならない」ということをたくさん与えられてきました。
自然に自分に流れ込んできたアイディアに耳を傾けないで、社会の要請にちょうど合うようなものを探します。社会の期待に添うものを見つけても、それは必ずしも自然なあなたと一致するとは限りません。
なぜなら根本的に、あなた以外の人から与えられた答えだからです。合うはずがありません。
しかし、だからといって人からのアドバイスを無視していいということではありません。他の人からもらったアドバイスを、自分で、自分のために選ぶことができるということです。
byバシャール

無償の愛=愛は与えなければならないだったんですね。

自分を無視して「ねばならない」ばかりを追求していたわけです。

本当の自分を無視していたら、自分は自分じゃなくなってしまうわけですよね。

それに気づかせて頂いて本当に助かりました。

自然に自分を愛することが人を愛する事に繋がり、感謝の思いに繋がる。

これが宇宙の愛が循環していくことなんですね。感謝。

それでは今日のさくやさんメッセージをどうぞ

さくやさんのメッセージは

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

より引用させて頂いております。ありがとうございます。

昨日のメッセージにいただいた

>こんな物々交換の社会から、提供しあう循環社会へ

それは無償の愛ということでしょうか。無償の愛って、難しいですね。

っていうコメントに関してさくやさんがお話ししたいと・・

なのでお伝えしますねぇ~~^0^

では、さくやさんからのメッセージです^^

「う~~ん、そんなに大層なことじゃないのよね。

もっと軽い感じ?(笑)

縄文の子たちは、この循環型の社会にいたのね。

彼らはもともと所有するという概念を持っていなかったから、

あるものはすべて自分の物であり、みんなの物だったの。

だから、何かをしてあげる、してもらうという考えも持ってなかった。

反対に、してあげる、してもらうことが当たり前だったから、

それに対してお礼をする・・

という考えもなかったの。

もちろん すべての存在に対しての

感謝の気持ちはあったわよ。

でも 特別に何かお礼をしなければ・・

なんてまったく考えてなかった。

すべては当たり前だったのよ・・

だから無償の愛でどうのこうのなんてまったくない。

軽~~く、自分の得意なこと、

好きなことをしてただけ(笑)

栗がたくさんあったよ~~、拾って来たよ~~・・

あ、いいね。それ使って私なんか美味しいものつくるよ、

あ、塩どこかにない?

そういえば、海の近くで何人かが塩作ってたよ・・

んじゃ、それ使お・・塩出来たぁ~~・・

ちょっと持ってくね・・

あ、丘のとこでお菓子作ってるから後でおいでよ。

って、感じ(笑)

あ、それ昨日私が着てた服・・着やすいでしょ?

うん、洗濯して乾いてた・・

あの子がつくった服着やすいね。

昨日の洗濯は、山の中腹の子がやってたよ。

一昨日は、海の子たちがしてた。

みたいな会話(笑)

自分が今日何がしたいか・・それだけ。

ただ自分が必要だからやる・・それだけ。

で、自分のことのついでに

他の人のもやっちゃう・・って感じかな。

服をつくるのが好きだから服をつくってたら

たくさん出来たから、どこかに置いとくと

それを欲しい人が持っていく。

食料もどこにでもあるから、

食べたいと思う人が多めにとる。

子どもが好きな人は、子どもと一緒に遊ぶ。

そこには、人のために・・なんて発想はないのね。

自分がやりたいからやるだけ・・で、

好きなことをしてるからどんどん出来ちゃう。

たくさんつくりたいから、みんなに配る・・

それで社会は廻っていくの。

誰かのお役に立ちたいなんて発想は全くないの。

すべて自分の楽しみのため。

たったそれだけのことで、

みんなが楽しくて豊かな社会が出来るの。

老後の心配も何もいらない・・

孤独なこともまったくない。

だって、年を重ねた人の話は

とても面白いからみんなが聞きに来るのよね。

年を重ねてもストレスなんかないからとても元気だし。

そして、みんながとても豊かだからケンカすることもない。

自分の中が満たされているから、

人のことが気にならないの。

人のことが気にならないって言うのは、

無関心っていう意味じゃなくて

干渉しなくなるってこと。

みんなそれぞれの考え方があって

当たり前だと思っているから、自分の意見を

押し付けることもない・・

だから、大人数で一緒に暮らしていても何もストレスはない。

そうそう無償の愛の話しよね・・

ということで、無償の愛って考えるところから

違うってこと。

そんな深刻に考えてても、無償の愛は感じられないわよ。

無償の愛って言葉自体が、もう無償の愛じゃないけど・・

でも強いて無償の愛が何かといえば、

そんなことも考えないくらい軽い気持ちかな。

好き勝手に生きて、楽しいことばかりしてたら、

勝手に無償の愛を放出してるわ(笑)

アシュタールも言ってたでしょ・・

あなた達は、野放しにしてたら愛を実践しはじめるのです・・って。

だから、毎日好きなこと、自分がしたいことをしてればいいの。

みんながそうやって生きていれば、

気がついたら無償の愛で満たされた社会になってるわ。

ほんと あなた達を心から愛してるわ~~」

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-さくやさん
-, , , ,