Healy アシュタール

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その6

先日、仕事が激忙しくて、 めちゃくちゃ疲れていました。 起きるのも辛いぐらいに。   休みたいけど、休めない。 今日は栄養ドリンクしかないな~ と思っていたら、 ふと思い出しました。   そういえばヒーリーがあるじゃないか( ´∀` ) 正直、ヒーリーに配線をつけないモード レゾナンスモード(青いアプリ)ばかり使っていて マイクロカレントモード(赤アプリ)のことを 忘れていました( ´∀` )   でも、あまりにも 芯のほうから体がきついので こいつはマイクロカレントモードで ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その5

ヒーリーを購入してから、 多分1年が経過しました。 使用頻度はと言いますと、 だいたい毎日使っています。   使用している感じとしては、 まずヒーリーアプリに登録している人、 一人一人のオーラ分析をします。   ヒーリー自体に液晶画面はないので スマホとブルートゥース接続します。 そしてオーラ分析のボタンを押すと、 登録してある名前を選ぶと オーラを記録することができるようになります。 オーラを記録すると 分析ができるようになります。 そして、オーラの分析をすると 分析結果が出ます。最 ...

ReadMore

日常

もやもやする

今日は18時30分から約束があったのですが、 すっかり忘れて19時30分に気づきました。 お相手の方からはメールが入っており 19時まで待ちましたが、帰ります。 やばっ! ですよね。   一応 忘れないようにアラームを仕込んでおいたのですが、 サイレントモードの時は動作しない まったく役立たずなアラームでした(☍﹏⁰)。   相手には 一応、寝てしまって忘れた とメールをしておきましたが 返信なし。   まあしゃあないですね。   これどう思いますか?   ...

ReadMore

日常

2022年がいつの間にか始まっています

皆様あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 遅いご挨拶ですが、まあそういうこともあるでしょう。 先日は親しいヒーラーさんと会い、 今年もがんばらないぞと決意したところです(笑)   何も意識しなくても時間は過ぎていきますね。 ああ、肉親を持った物理世界ってこういうもんだなと 思ったりもしますし。 身近な人たちの年老いていく姿を見ながら 寂しく感じたりもしたしまいます。   若かった時の勢いといいますか、 昔を思い出すみたいな 年を取ればこそ感じる世界があるんです ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その4

Healy(ヒーリー)量子波動調整器を使い始めて いろいろな現象が起きって来ています。 使用感 その3参照 ヒーリーには2種類の使い方があり、 レゾナンスというモードと マイクロカレントというモード   レゾナンスは手首に巻く線を使わずに使えますが、 マイクロカレントは手首に巻いた電極から直接電流を流すので 線が必要です。   でもこれがかなりめんどい。 大体1つのプログラムが1時間ぐらいかかるので 線があると大変なんですよね.   ということでコイルというものを買ってみまし ...

ReadMore

アシュタール

今にいるという事

綺麗な夕日を見ると涙が出てきますね。 今にいる、この瞬間を感じる ということをよく考えてしまします。   考えてしまう事自体、今にいない気もしないでもないですが・・・ 考えます。   この肉体を持った人生は、不自由さを楽しむもの。 思い通りにならない事を楽しむもの   とは言いますが、 なんとも言えない時もあります。   家族の病気なんかがそうですね。 自分が痛いわけではないけれども、 家族が苦しんでいる姿は苦しいものです。   早く良くなってほしいという ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その3

最近は毎日Healy(ヒーリー)を使っています。 そこで、結構思うこと。   それは、何か動きが早くなった。 動きといっても体の動きとか、 頭の働きとかじゃなく、 何となくいろいろな事が起こるようになったという感じでしょうか? 今までは蓋をして気づかないふりをしていた事が パッカンと蓋が開いて ボコボコと湧き出してきた感じ。 どろどろと流れ出してきた感じ。   とにかくいろいろな事が起こっている気がする。 それってオーラの流れが変わったから、 今体験したいこと(本来やりたかったこと)に ...

ReadMore

日常 津留晃一

思考は現実化する。タダで車を手に入れる

まあ、タイトル通りです。 とにかく悩んでいました、というほどでもないですね。 考えてはいました。   今乗っている車が30万キロをむかえようとしていました。 えっ30万キロ?、自分も初体験。 大体車って20万キロぐらいまでなんじゃないの? なんて思っていたので、 30万キロ目前まで来ると、 ほんと日本の車って丈夫だな~と思います。 それでも、特に大きな故障はしてません。   でも、最近オイルの減りは早いし、 アイドリングの時の回転数が安定しない感じでした。   だから、乗り換 ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その2

Healy(ヒーリー)には2つのモードがあることが分かりました。 一つはマイクロカレントで、Healy(ヒーリー)から直接線をつないで 肉体に電流を流す方法。 そして、もう一つがレゾナンス。 これは直接に電流を流さない方法、無線です。 遠隔で量子波動を送り、調整していく方法です。   ところが、自分が最初に購入したのはヒーリーホリスティックヘルスというやつで オーラ分析やレゾナンス機能は使えないものでした。 ヒーリーの種類 ・ヒーリーゴールド (Healy Gold)お手軽お試しモデル ・ヒーリ ...

ReadMore

日常 津留晃一

問題を解決する方法(仕事がないのよ)

いやー、7月は参りました( ´∀` ) いまだかつてないほど仕事がなくなりました。 コロナのせい?オリンピックのせい?   これ生きていけますかね?   ということで、 目に見える現実に問題が発生しているように思えます。   だって、仕事がないんですから。 ここで貯金が沢山あれば そんなに気にする必要もないのですが、 特にありません(笑)   どうしましょ・・・というところです。 都留晃一さんはこう言っています。   問題が現れた時の態度として、まずそれを ...

ReadMore

さくやさん

さくやさんメッセージ お金は便利に使いましょう

物事はシンプル

本来人間って心のままに生活していれば

全てうまく行くようになっているんですが、

つまらない見栄や偏見、知識・・・

これらが邪魔をして複雑な社会をつくってしまっているんですね。

よく、アシュタールは縄文時代や江戸時代の話をしますが、

その時代はとってもオープンで自然だったそうです。

私が困っていたら誰かが自然と助けてくれる。誰かが困っていたら

自然と助ける。当たり前の話なのですが、

「私とあなた」の間に境界線をつくってしまっている現代では

なかなか難しいです。「私とあなた」が別の存在なんですね。

人間の身体で言えば、60兆の細胞が独立して自己主張しているようなものです。

そうしたら、人間として生きていくことは出来なくなってしまうでしょうね(笑)

存在するだけでいい

ですから細かく分離された社会で生きていくのは辛いです。

私は「目の細胞」として生まれてきたのに「耳の細胞」になれ!と言われる。

そして、ちゃんと役割を果たせないと否定され、文句を言われ、報酬がもらえない。

そりゃ鬱にもなりますよね。向いてないんですから。

やりたいことをやる。ワクワクすることをやる。イヤだったら断る。

全ての人がそうしていけば一人の人間の姿のようにうまく行くはずなんです。

あるがままの私でいれば人を助けることが出来るし、助けてもらうことが出来る。

しかも、自然に。

お金のために生きる私ではなく、私のために生きる私になって行きたいものです。

それでは今日も楽しみましょう!

今日のさくやさんのメッセージをどうぞ

アシュタールのメッセージは

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

より引用させて頂いております。ありがとうございます。

[amazonjs asin="4864714304" locale="JP" title="シリウスからやって来た《縄文の女神》 瀬織津姫とムー大陸再浮上 あなたが目覚めると3つの世界(地球、太陽系、銀河系)が同時シフトする"]

 

「お金ねぇ~~、あなた達の今の社会?考え方?だったら、

お金はとても便利なツールだと思うわよ。

お金というものを使えばいいと思うのよね。

なんだかお金に対して、変な刷り込みがあってどう扱っていいのか、

わからなくなってる人たちが多いみたいだけど、

しょせんお金はエネルギーの

対価にすぎないってことよね。

なら、お金を使えばいいと思うのよ。

何がいいたいかって言うとね・・

お金そのものを使わなければいい・・みたいな?

そんな考えがあるみたいなのよね。

たとえば、何か提供したらお金じゃなくて

その人がつくったお菓子みたいな

物でもいいんじゃないですか?って思う。

同じエネルギーの対価なんだから、

お金のような汚いもので払うんじゃなくて

心のこもった自作のお菓子で

払ったほうがいいんじゃないですか?・・って感じかしら。

意味わかるかな?・・表現が難しいわね。

なんか精神的に?高い人は

お金を欲しがってはいけないって感じかな?

ボランティアがいい・・みたいなね。

でも、ボランティアもどこかで何かの

エネルギーの交換を欲してるでしょ?

よく、人に喜んでいただけるのがうれしくて・・とか、

笑顔になっていただけると私も

元気になるんです。・・って言うけど、

それも立派なエネルギーの交換よね。

さくやさん・・何言ってるのかわからない?・・って思う?

エネルギーの交換の手段が違っても、

それは同じことだということなの。

お金でも、お菓子でも、笑顔でも、

結局はエネルギーの交換を基本としているってこと。

わかる? それは、物々交換の概念から

離れられていないってことなの。

何かしてあげたら、何かを返してもらう・・

これは、物々交換ってこと。

物々交換は、どこまで行っても所有の概念からは

抜けられないってこと。

物々交換じゃなくて、

提供しあう世界はエネルギーの直接の交換はないの。

ただ提供しあうだけ・・だから、

何かをしても、直接そのしてあげた人から何も

返してもらえないの。

でも、直接じゃなくても誰かからまた

必要なことはしてもらえるから 何も困らない。

エネルギーの交換じゃなくて、

エネルギーの循環って言えばわかるかしら?

直接のエネルギーの交換は、お金であっても、

お菓子であっても、笑顔であっても、

物々交換なの。

ここまで、わかってもらえたかしら?

なら、お金を使ったほうがいいんじゃないのかしらって思うの。

だって、お菓子で返してもらっても

それが本当にほしい物(たとえば自分でも

買おうと思ってた物)なら、

交換として対等で満足できると思うけど、そうじゃなきゃ

対等に思えないから不満が残るでしょ?

それに笑顔だってそう・・

笑顔が見たいからって何か提供したとして、その期待してた

笑顔が見れなかったらどう?・・不満に思うでしょ? 

せっかくしてあげたのに、喜びなさいよ・・的な(笑)

結局、すべて物々交換になってるのね。

ならば、せっかくしっかりとした基準としての

役割を持っているお金を使ったほうが

すっきりとした交換が出来るんじゃない?

私の提供したものは、お金に換算すれば

このくらいになります・・ってはっきりといったほうが

すっきりとした交換が出来るでしょ? 

不満はあまり残らないでしょ?

お金を便利なツールとして考えれば、

そこに変な価値観はなくなるわ。

お金を汚くて、欲しがってはいけない

なんてつまらないことも考えなくなる。

物々交換の考え方においては、お金も笑顔も同じこと。

笑顔を欲しがるのは高尚なことで、

お金を欲しがるのはいやらしいこと・・なんて

ナンセンスな考えよね。

どちらも、何か提供した見返りとして欲しがっているんだから。

同じことよね。

直接的なエネルギーの交換(物々交換)の

社会にいるならば、お金が一番便利で

公平なツールなんだから使えばいいと思う。

でも、これからは(あなたが望むならば)

物々交換の直接エネルギーを交換しあう社会

ではなく、エネルギーが循環する提供しあう

横並びの社会になっていくわ。

物々交換の社会は、もうギリギリのところに来ているから・・

だって、対等に物々交換が

出来る社会じゃなくて、

あまりにも不平等な交換になってるからバランスがくずれちゃって

もう限界なの。

イメージだけでいいから、

提供しあうエネルギーの循環する社会を

楽しんでちょうだいね。

思考はエネルギー・・思考が先 現実があと・・だからね。

あなたを心から愛してるわ~~」

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-さくやさん
-, ,