Healy アシュタール

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その6

先日、仕事が激忙しくて、 めちゃくちゃ疲れていました。 起きるのも辛いぐらいに。   休みたいけど、休めない。 今日は栄養ドリンクしかないな~ と思っていたら、 ふと思い出しました。   そういえばヒーリーがあるじゃないか( ´∀` ) 正直、ヒーリーに配線をつけないモード レゾナンスモード(青いアプリ)ばかり使っていて マイクロカレントモード(赤アプリ)のことを 忘れていました( ´∀` )   でも、あまりにも 芯のほうから体がきついので こいつはマイクロカレントモードで ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その5

ヒーリーを購入してから、 多分1年が経過しました。 使用頻度はと言いますと、 だいたい毎日使っています。   使用している感じとしては、 まずヒーリーアプリに登録している人、 一人一人のオーラ分析をします。   ヒーリー自体に液晶画面はないので スマホとブルートゥース接続します。 そしてオーラ分析のボタンを押すと、 登録してある名前を選ぶと オーラを記録することができるようになります。 オーラを記録すると 分析ができるようになります。 そして、オーラの分析をすると 分析結果が出ます。最 ...

ReadMore

日常

もやもやする

今日は18時30分から約束があったのですが、 すっかり忘れて19時30分に気づきました。 お相手の方からはメールが入っており 19時まで待ちましたが、帰ります。 やばっ! ですよね。   一応 忘れないようにアラームを仕込んでおいたのですが、 サイレントモードの時は動作しない まったく役立たずなアラームでした(☍﹏⁰)。   相手には 一応、寝てしまって忘れた とメールをしておきましたが 返信なし。   まあしゃあないですね。   これどう思いますか?   ...

ReadMore

日常

2022年がいつの間にか始まっています

皆様あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 遅いご挨拶ですが、まあそういうこともあるでしょう。 先日は親しいヒーラーさんと会い、 今年もがんばらないぞと決意したところです(笑)   何も意識しなくても時間は過ぎていきますね。 ああ、肉親を持った物理世界ってこういうもんだなと 思ったりもしますし。 身近な人たちの年老いていく姿を見ながら 寂しく感じたりもしたしまいます。   若かった時の勢いといいますか、 昔を思い出すみたいな 年を取ればこそ感じる世界があるんです ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その4

Healy(ヒーリー)量子波動調整器を使い始めて いろいろな現象が起きって来ています。 使用感 その3参照 ヒーリーには2種類の使い方があり、 レゾナンスというモードと マイクロカレントというモード   レゾナンスは手首に巻く線を使わずに使えますが、 マイクロカレントは手首に巻いた電極から直接電流を流すので 線が必要です。   でもこれがかなりめんどい。 大体1つのプログラムが1時間ぐらいかかるので 線があると大変なんですよね.   ということでコイルというものを買ってみまし ...

ReadMore

アシュタール

今にいるという事

綺麗な夕日を見ると涙が出てきますね。 今にいる、この瞬間を感じる ということをよく考えてしまします。   考えてしまう事自体、今にいない気もしないでもないですが・・・ 考えます。   この肉体を持った人生は、不自由さを楽しむもの。 思い通りにならない事を楽しむもの   とは言いますが、 なんとも言えない時もあります。   家族の病気なんかがそうですね。 自分が痛いわけではないけれども、 家族が苦しんでいる姿は苦しいものです。   早く良くなってほしいという ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その3

最近は毎日Healy(ヒーリー)を使っています。 そこで、結構思うこと。   それは、何か動きが早くなった。 動きといっても体の動きとか、 頭の働きとかじゃなく、 何となくいろいろな事が起こるようになったという感じでしょうか? 今までは蓋をして気づかないふりをしていた事が パッカンと蓋が開いて ボコボコと湧き出してきた感じ。 どろどろと流れ出してきた感じ。   とにかくいろいろな事が起こっている気がする。 それってオーラの流れが変わったから、 今体験したいこと(本来やりたかったこと)に ...

ReadMore

日常 津留晃一

思考は現実化する。タダで車を手に入れる

まあ、タイトル通りです。 とにかく悩んでいました、というほどでもないですね。 考えてはいました。   今乗っている車が30万キロをむかえようとしていました。 えっ30万キロ?、自分も初体験。 大体車って20万キロぐらいまでなんじゃないの? なんて思っていたので、 30万キロ目前まで来ると、 ほんと日本の車って丈夫だな~と思います。 それでも、特に大きな故障はしてません。   でも、最近オイルの減りは早いし、 アイドリングの時の回転数が安定しない感じでした。   だから、乗り換 ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その2

Healy(ヒーリー)には2つのモードがあることが分かりました。 一つはマイクロカレントで、Healy(ヒーリー)から直接線をつないで 肉体に電流を流す方法。 そして、もう一つがレゾナンス。 これは直接に電流を流さない方法、無線です。 遠隔で量子波動を送り、調整していく方法です。   ところが、自分が最初に購入したのはヒーリーホリスティックヘルスというやつで オーラ分析やレゾナンス機能は使えないものでした。 ヒーリーの種類 ・ヒーリーゴールド (Healy Gold)お手軽お試しモデル ・ヒーリ ...

ReadMore

日常 津留晃一

問題を解決する方法(仕事がないのよ)

いやー、7月は参りました( ´∀` ) いまだかつてないほど仕事がなくなりました。 コロナのせい?オリンピックのせい?   これ生きていけますかね?   ということで、 目に見える現実に問題が発生しているように思えます。   だって、仕事がないんですから。 ここで貯金が沢山あれば そんなに気にする必要もないのですが、 特にありません(笑)   どうしましょ・・・というところです。 都留晃一さんはこう言っています。   問題が現れた時の態度として、まずそれを ...

ReadMore

バシャール 日常

バシャール「現状維持」を読んで、古いタオルを手放すか?

いやあ、今日もパートナーと

バトルしてしまいました。

自分があまり相手の挑発に乗らないので

小バトルですけどね。

 

最近、仕事が厳しいので

自分の気持ちの余裕がなくなってきているので

現実世界も殺伐としてきているのでしょう(笑)

 

パートナーとの

意見の食い違いはよくあることです。

自分の考えと相手の考えが違う。

まあ、住んでいる世界が違うのですから

しょうがないのですが。

 

以前は、夫婦仲良くしないといけないとか、

自分が努力しないと

なんて思っていましたが、

今は気にしないようにしています。

 

それは、人は人、自分は自分という考えになった

ということです。

発展なのか後退なのかはわかりません。

 

「ああ、そういう考え方もありますね」

「でも、私はこう考えます」

がいいとは思いますし、できれば

「なるほど。その考えは素晴らしいですね」

「私も参考にしてみます」

なんてことを言いながら、

相手の事を受け入れて、認めてあげれば良いんでしょうが

なかなかそれが出来ないんですよね~。

プライドなのか意地なのか?

よくわかりませんが、受け入れたくないし

関わりたくないと思っちゃうんですよね。

 

特に宗教などの思想に染まっている

パートナーだと、大変なことが多いのです。

まあ、宗教的思想はいろいろありますが、

一度完全に信じてしまったものを

手放すのは非常に難しく、

盲目的になってしまっているものを

変えるというのは不可能に近いのかもしれません。

 

そして、その思想は

「そういう考え方もありますね」

みたいに寛容に受け入れられない場合が多いのです。

 

だから、反対意見をちょっと言ってしまうと

「あなたは間違っている!」

と攻撃してくるのです。

世界の宗教戦争が終わらない理由がよくわかります

 

自分は絶対に正しい」と信じているので

他の意見は受け入れられないし、

拒絶&攻撃してしまうのです。

 

こちらとしては、攻撃されると反発したくなる。

そして、その反発がどんどん大きくなっていって

世界大戦になるわけです(笑)

 

私の場合、運良くといいますが、

そういう宗教という制限は間違っているといいますか

おかしいと気づいてしまってので

その考え方を手放してしまいましたが、

普通何十年も信じてきて、今さら変えるといっても

なかなか出来ないことなのです。

 

その中で、自分が出来ることは何なのか?

それは、正直よくわかりません。

一番良いのは「そっと離れる」かもしれませんが、

なかなか出来ない。

そんな時読んだバシャールの言葉。

the PLANET from NEBULA さんのブログより引用させて頂きます。

私たちは考える動物です。頭を空っぽにするくらいだったら、

何かを考えていた方が安心だと考えています。

それがたとえネガティブな事であっても、『無』にするくらいだったら

雑念で頭をいっぱいにしておきたいと考えてしまいます。

また時として、何も問題のないところにわざわざ問題を作り出してみたり、

また時として、自分とは関係ない出来事にわざわざ首を突っ込み、

悲しみに浸ってみたりする人もいます。しかしそれらはみな

『馴れ親しむ波動域を手放せない、

つまり今まで肌身離さず持っていた古いタオルを手放す事ができない』

そういった心境を表しているのです。

また私たちは、変化を怖がる存在です。

変化の先に何があるかわからないので、現状維持を追求する傾向があります。

しかし”現状維持”はもう古い概念である事を知ってくださいと

バシャールは話しています。”ホンモノの現実”は、現状維持の世界ではなくて

”コンスタントに変化を伴う世界”なのです。

つまり、貴方仕様にどんどん変えていく事ができる世界を意味しています。

ですから私たちは、”~でなくてはいけない”といった古い概念や

オキテが適用されない世界に降り立っています。

ただ貴方の意識が”現状維持”を頑固に保っているので、

”現状維持”の世界が繰り返し引き寄せられています。

しかし貴方の意識がどんどん拡張するにつれ、

”現状維持”が非常に難しい作業となってゆくでしょう。

 

古いタオルなんですよね。

ポイと手放しちゃえば良いんですけど

18歳の時大学の入学式でもらったタオルを

まだ使っている私です(笑)30年以上!

 

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-バシャール, 日常