日常

2022年がいつの間にか始まっています

皆様あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 遅いご挨拶ですが、まあそういうこともあるでしょう。 先日は親しいヒーラーさんと会い、 今年もがんばらないぞと決意したところです(笑)   何も意識しなくても時間は過ぎていきますね。 ああ、肉親を持った物理世界ってこういうもんだなと 思ったりもしますし。 身近な人たちの年老いていく姿を見ながら 寂しく感じたりもしたしまいます。   若かった時の勢いといいますか、 昔を思い出すみたいな 年を取ればこそ感じる世界があるんです ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その4

Healy(ヒーリー)量子波動調整器を使い始めて いろいろな現象が起きって来ています。 使用感 その3参照 ヒーリーには2種類の使い方があり、 レゾナンスというモードと マイクロカレントというモード   レゾナンスは手首に巻く線を使わずに使えますが、 マイクロカレントは手首に巻いた電極から直接電流を流すので 線が必要です。   でもこれがかなりめんどい。 大体1つのプログラムが1時間ぐらいかかるので 線があると大変なんですよね.   ということでコイルというものを買ってみまし ...

ReadMore

アシュタール

今にいるという事

綺麗な夕日を見ると涙が出てきますね。 今にいる、この瞬間を感じる ということをよく考えてしまします。   考えてしまう事自体、今にいない気もしないでもないですが・・・ 考えます。   この肉体を持った人生は、不自由さを楽しむもの。 思い通りにならない事を楽しむもの   とは言いますが、 なんとも言えない時もあります。   家族の病気なんかがそうですね。 自分が痛いわけではないけれども、 家族が苦しんでいる姿は苦しいものです。   早く良くなってほしいという ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その3

最近は毎日Healy(ヒーリー)を使っています。 そこで、結構思うこと。   それは、何か動きが早くなった。 動きといっても体の動きとか、 頭の働きとかじゃなく、 何となくいろいろな事が起こるようになったという感じでしょうか? 今までは蓋をして気づかないふりをしていた事が パッカンと蓋が開いて ボコボコと湧き出してきた感じ。 どろどろと流れ出してきた感じ。   とにかくいろいろな事が起こっている気がする。 それってオーラの流れが変わったから、 今体験したいこと(本来やりたかったこと)に ...

ReadMore

日常 津留晃一

思考は現実化する。タダで車を手に入れる

まあ、タイトル通りです。 とにかく悩んでいました、というほどでもないですね。 考えてはいました。   今乗っている車が30万キロをむかえようとしていました。 えっ30万キロ?、自分も初体験。 大体車って20万キロぐらいまでなんじゃないの? なんて思っていたので、 30万キロ目前まで来ると、 ほんと日本の車って丈夫だな~と思います。 それでも、特に大きな故障はしてません。   でも、最近オイルの減りは早いし、 アイドリングの時の回転数が安定しない感じでした。   だから、乗り換 ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その2

Healy(ヒーリー)には2つのモードがあることが分かりました。 一つはマイクロカレントで、Healy(ヒーリー)から直接線をつないで 肉体に電流を流す方法。 そして、もう一つがレゾナンス。 これは直接に電流を流さない方法、無線です。 遠隔で量子波動を送り、調整していく方法です。   ところが、自分が最初に購入したのはヒーリーホリスティックヘルスというやつで オーラ分析やレゾナンス機能は使えないものでした。 ヒーリーの種類 ・ヒーリーゴールド (Healy Gold)お手軽お試しモデル ・ヒーリ ...

ReadMore

日常 津留晃一

問題を解決する方法(仕事がないのよ)

いやー、7月は参りました( ´∀` ) いまだかつてないほど仕事がなくなりました。 コロナのせい?オリンピックのせい?   これ生きていけますかね?   ということで、 目に見える現実に問題が発生しているように思えます。   だって、仕事がないんですから。 ここで貯金が沢山あれば そんなに気にする必要もないのですが、 特にありません(笑)   どうしましょ・・・というところです。 都留晃一さんはこう言っています。   問題が現れた時の態度として、まずそれを ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その1

Healy(ヒーリー)という波動調整器を購入して、 早速使用してみました。 使い方としては、   Healy(ヒーリー)本体から出ている2本の線を両腕につける。 スマホからBluetooth接続でデーターをHealy(ヒーリー)本体に送る 微弱電流?が流れて波動を調整する。   という感じです。 最初はゴールドサイクルプログラムというプログラムから慣らしていったほうがいい ということでしたのでやってみました。 でもねぇゴールドサイクルプログラムの中には ・バランス ・ビーイング ・ピュ ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

確定申告ですが・・・

こんにちは 実は私、個人事業主なんで確定申告をしないといけないのです。 毎年毎年3月15日ギリギリに提出しています(笑)   でも、去年はコロナの影響で1か月延長されたので、 4月15日ギリギリに提出しました(笑) 今年も延長されたようなので 昨年同様にまだ提出していません。(さらに( ´∀` ))   なぜギリギリなのか? 考えてみると、メンドクサイカラやりたくないんですね。 ギリギリになって一気にやるからメンドクサイわけです。 日々コツコツ、せめて毎月集計していれば こんなことには ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)波動調整器 を購入してみました!

タイムウェーバーって聞いたことありませんか? FBを見ているとたまに出てくる単語です。 実は自分、なんとなく気になっていたんです。 タイムウェーバー。 これって何?と思うかもしれませんが、公式サイトをのぞいてみると Time Waver は12次元レベルの情報分析を可能にし、 過去、未来の情報を含むこれまで使われることのなかった6次元以上の領域にアクセスすることで スピリチュアル、カルマ、遺伝子、DNA、染色体、遺伝的要因など広範囲に渡る内容を詳細に検出します。 公式サイトより引用 めちゃくちゃ怪しいです ...

ReadMore

アシュタール バシャール

ワクワクを表現したい。

6月になりましたね。

2017年も折り返しになりました。

自分としては、とっても早いと感じています。

このブログを始めてから約半年。

色々な事がありましたが、確実に変わった事は確かです。

アシュタールのメッセージを読みながら

自分自身の無駄な部分を手放していってみたら

本当の自分の片鱗が見えてきました。

でも、完全な形はまだまだです。

今日は久々the PLANET from NEBULAさんのブログを

読んでみました。

以前は毎日読んでいましたが、

いつの間にかアシュタールのメッセージをメインに読むように

なっていました。

なぜ?

その時の波動に合っていたんでしょうね。

最もふさわしい言葉が、最もふさわしいタイミングで

やってくる事は確かです。

今日のthe PLANET from NEBULAさんのブログを読んで

原点に返るような気持ちになっています。

そのメッセージは心臓の鼓動と共に生きる事から

始まっています。

心臓の鼓動とは、自分のワクワクに生きるということ。

私の心臓の鼓動(周波数)は宇宙に広がって、

全宇宙に影響を与えているそうですが、

自分自身が、その鼓動を感じているか?

残念ながら、今日は感じられませんでした。

なぜなら周囲の声に耳を傾けて

ワクワクを見失ってしまったからです。

今日は何がしたいの?と自分に問いかけることなく

決められたスケジュール通りに

仕事をこなしていただけでした。

自分の心臓の鼓動を発信せず、

ペースメーカーに任せてしまったようです。

そういう時ってスッキリしないんですよね。

 

このブログの始まりはワクワクでした。

書きたいから書くでした。

テーマはアシュタールのメッセージがメイン。

アシュタールのメッセージにシンクロして

日々自分も変わっていった訳です。

ある程度変わってきたら、

また新しい段階がくるわけですよね。

新しいワクワクが。

私は私。

誰にも変わることはできない。

私の波動を発信したい

ワクワクに生きたい

その思いを忘れないようにしないと。

 

今日は

the PLANET from NEBULAさんのブログより

引用させて頂きます。

心臓の鼓動と共に生きる事とは、地球の波動にシンクロして宇宙と銀河とそれを構成する”大いなる全て”と共に生きるという大きな意味を持ちます。そして心臓がバクバクする燃えるような想い、すなわち地球上でワクワクを表現したいという欲求が貴方の心に誕生する、そこには大きな目的と理由が関連ずけられているのです。

ワクワクを配信する側には、必ず”つい”で受け取り側が存在しています。しかし自己表現に対する躊躇感を拭い去る事はなかなかできないかも知れません。ドイツの哲学者ショーペンハウアーが言った言葉に、”真実は、3つの段階を経る”というものがあります。第一段階に嘲笑、第二段階に激しい抵抗や対立、第三段階にきてやっと受け取める事ができます。しかし今までの古い社会システムにおいて、なかなか最終ステージである第三段階へ行く事ができませんでした。途中で諦めてしまったり、心に軸を持つ代わりに周囲に耳を傾けてワクワクを見失ってしまったからです。

大抵世の中の変化にはたった一人の視点のみが動いていて、その一つの視点に70億もの人類が寄せています。これがいわゆる”平均”という名の箱の正体です。平均さえ押させておけばきっと平和に暮らしてゆけるに違いない、波風立てずに”箱”に入ってさえいれば安全が約束される、でも一度箱の外に出てしまうと釘を打たれてしまうから、やっぱり箱から出ないでおこう、という具合です。

ワクワクは貴方を表現しています。宇宙は貴方に100%の自分を表現してもらいたいと願っています。貴方は広大な宇宙のシステムにピタリとハマる一つのパズルの断片なのです。貴方がそろわなければパズルは完成せず、穴が開いたままとなります。自分を表現してゆきましょう。最初はちょっとづつ、しかし次の日にはちょっとだけ多めに表現し、100%の貴方をどんどん増やしてゆきましょう!

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-アシュタール, バシャール