お気に入り動画 日常 注目動画

「ネトじゅんさん」にハマる。

最近Youtube動画を作っていると、 やっぱりYoutubeを見るようになりますよね。 どんな動画が人気なのか? やっぱり気になるものです。 そんな中よく目にするのが 「ネトじゅんさん」という方。 見た感じおばはんなんですけど、 なんなんと思っていました。   でも、結構気になってきて動画を見てみたら 結構おもろい。 話し方もわかりやすいし、絵も上手、何より品を感じる。 なんていうんでしょうね。 ギラギラしていない自然体。 ファンになりました。   本を書いてらっしゃいます。↓ 左脳 ...

ReadMore

アシュタール バシャール 日常 津留晃一

youtubeは楽しいのだが、収益化は難しい

最近Youtubeを毎日更新しています。 最初の更新の目的は 車移動中に都留晃一さんのメッセージを聞きたいから だったわけです。   Youtubeプレミアムなら広告なしで(笑) Youtubeが楽しめます。   ですから、動画は自分好みにこだわって作っています。 でも、作っていると結構たのしいんですよね。 目の前の作業に没頭する ということは 何度も何度もメッセージを聞いて 修正するわけですから2,3時間ぐらいは メッセージと向き合うわけです。   これって結構凄いことです ...

ReadMore

お気に入り動画 日常 津留晃一

youtube更新してみた

久々ですが、youtube更新してみました。 何年ぶりでしょう(笑) でもね、やりたくてしょうがなかったんです。 最近の車移動はyoutubeMusicか youtubeが多いのですが、 ちょっとした時には津留晃一さんのメッセージを聞いています。 でもね、やっぱり好みがあるんですよ。 何でもいいわけじゃない。 何か自分の入ってくる動画のほうがいいじゃないですか。 自分好みの。 でも、それって自分でつくるしかない。 ただ、思ったようなものができるかは別問題。 これでも試行錯誤したんです。 自分で朗読してみた ...

ReadMore

日常

今日おいしいもの食べた?

最近食事をしていても おいしいなぁと感じることが少ないような気がする。 それは安い店ばっかりだから? そんなことはないと思う。 自宅での食事は パートナーが作ってくれるのだが、 10パターンぐらいの中に納まる感じで 新鮮味なし。 何となく納豆ご飯でいいかな? なんて思ってしまう。   そんな感じなので どちらかというと 食事というか、食べることに気持ちが向いていなのかもしれない。 とりあえず時間だから食べている おなかがすいたから食べている 安いから食べている まあそんなところ。   ...

ReadMore

日常

鼻血が止まらなくなりました

先日朝起きたら鼻のあたりに鼻水のような感覚が・・・ まだ暗かったのでよくわからなかったのですが、 万が一鼻血だったらやばいと思い 押さえながら洗面所に。 予感が当たってしまい鼻血でした(涙)   幸いすぐに洗面所に行ったので 布団などにはついていませんでしたが 洗面所は血だらけ ボタボタと垂れてくるんですね。   こういうのは初めてだったので 結構ビビりました。   鼻血自体あまりでないし 少しづつ出る感じしか経験したことがないので どうしたらいいかわからず。   ...

ReadMore

アマゾンプライムビデオ 日常

僕ヤバ(僕の心のヤバイやつ)が見たくて仕方がない

2023年もアマブラを中心として たくさんの映画やアニメを鑑賞させていただきました。 ほんと、いい時代ですね。 その中で最もよかったものが、『僕の心のヤバイやつ』です。 現在第2期が放送されていますが、まだ見ていません。 録画はしてあるのですが、 勿体なくて見れないのです(笑)   何となく見始めたこの『僕の心のヤバイやつ』ですが、 何度も見返してしまうほど沼ってしまいました。 ほぼこんなことはありません。 「僕の心のヤバイやつ」はWebコミック配信サイト 「マンガクロス」にて連載されている、 ...

ReadMore

日常

もうほっといてください

ほんと、そういう気持ちです。 パートナーが話しかけてくるんですよ。 基本パートナーの言葉は『責め』にしか感じないもので。 話しかけられると辛いのです。   あちらは自分の主張だけをしてきて 話を聞いてくれないんですよね。(私の感想)   まあそれって相手を受け入れていないからなんでしょうが こればっかりは仕方がありません。   もっといいイメージを持てとか 過去のトラウマを開放しないととか 良かったことだけを思い出せとか   そんなのわかってるって(頭では) あなた ...

ReadMore

日常

松本人志さんが活動休止をしたわけですが

ダウンタウンの松本人志さんが活動休止をしたそうですね。 テレビを見ていないので何となくしか知りませんが、 ネットで見て 週刊文春の記事を受けてということは知っています。   笑ってはいけないとは思いますが、 ジャニーズの時と一緒ですね(笑) もう、この流れは止めることができません。   でも、みんな知ってましたよね。 そういうことが行われているということ。 というか、芸人さんて そういうことをしたくて頑張ってたんじゃないの。   芸能人になって、 有名になって、 お金を使って ...

ReadMore

アマゾンプライムビデオ 日常 注目動画

『もうすぐ死にます』という話

アマゾンプライムビデオで もうすぐ死にます という韓国ドラマを見てしまった。 正直、お涙頂戴感満載の話かと思いきや かなりグロいしエグいし没入感満載。 ぶるぶると心揺さぶられた。   あらすじとしては、主人公が自殺してしまう。 しかし、その行為(動機)が神?の怒りにふれ、 罰として 12回死ぬまで別人格として生まれ変わる。 そして、いろいろな人生を代わりに生きて その苦しみを味わうというもの。   生まれ変わって、 見かけは別人なのだが、思考は本人。 自殺した主人公の記憶と人格はずっと ...

ReadMore

日常 津留晃一

お金を貸してほしいという話

昨日古い友人から電話がありました。 彼は交通事故から体調が悪くて 困っているということは知っていました。   その彼が、お金を貸してほしいというのです。 金額は僅かですが、わずかだからこそ辛いものがあります。 自分も余裕があるわけではありませんが、 明後日には返せますというので、 とりあえず すぐ振り込みましたした。   本音は・・・ どうせ返ってこないだろうな。 です。   この手の話はよくあるのですが、 自分もお金を貸してほしいと思ったことは沢山あります。 でもねえ、 そ ...

ReadMore

レディアシュタール

レディアシュタールメッセージ 男女平等にもの申す

男女平等にもの申す

男性は男性らしく

女性は女性らしく

これを言うと叩かれてしまう世の中になっちゃいましたね。

この考えが良いとは言えない部分もありますが、

実際、男と女は違うわけです。

それはオリンピックでの記録を見ればわかりますし、

肉体的構造もかなり違いますよね。

男性が女性に求めるもの

女性が男性に求めるものも違います。

 

女性への差別を解決し、男女が共に活躍できる社会

なんていう言葉を見るともっともらしく表現されていますが、

もともと違うんですから、差別なんて無いと思うんです。

男と女を同じフィールドにおいて争う必要はないですよね。

適材適所で得意な分野を担当していけば良いわけです。

大切なのは 私らしく だと思うんですよね。

人によって、男性的部分と女性的部分の比率は違います。

身体の形状は明らかに違いますけどね(笑)

内面は色々な方がいらっしゃいます。

だから、こうあるべきというのは無いと思うんです。

お互いが、お互いを尊敬し感謝の気持ちを持って行ったら

自然に平等になっちゃいますよね。

”あなたは私・・私はあなた”

ワンネスですわ。

 

それでは今日のレディーアシュタールメッセージをどうぞ

レディーアシュタールのメッセージは

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

より引用させて頂いております。ありがとうございます。

「は~い、愛してるわ~~、

女性はね・・女性であっていいのよ!

むしろ 女性であることに誇りを持って、

女性でいてちょうだい。

あなたの世界は、今までは男性性が作って来たものだった。

だから、力・・をとても重要なものとしてきたわ。

でも、それは 破壊・・と 支配・・を生み出すもの!

男性性社会では、

力・・強さ・・それが大切だった!

でも、それは 弱さが生み出した幻想なの!

弱さは ”愛”が足りない・・と思っていること!

今までは、女性も 男性性の・・マインド・・で

考えられてる”強さ”を備えなければいけない・・

と思い込んできた。

男性と平等に戦えるように、マインドを鍛え、

論理的に、感情を抑え、情にほだされることなく、

抜け目なく・・勝つこと!

それを あなたの中の女性性に

求め続けてきたのね。

これは、身体の構造の 男性、女性・・だけ

を言っているのでは、無いことは わかるわね。

特に 身体も女性にとって、とてもつらい社会だったわ。

自分と違う感性を 押し付けられ、そうならなければ

生きていけない・・と教えられ、それを強要されてきた。

肩肘張って、男性と平等に渡り合うために・・

常に気を張り ハートの声を無視してきたわ。

もう限界ね・・!

いい? 本当はね、女性性の方がよっぽど強いのよ!

弱い・・強い・・なんて つまらない比較だけどね、

あえて言うなら 女性性の強さは 素晴らしいものよ!

何故なら・・”愛”に基づいているから!

見せかけの 周りを固める 鎧を着る・・強さじゃないから!

女性性の強さは、包み込む・・受け入れる・・分かち合う・・

忍耐強い・・柔らかな強さだから!

どんどん その場に合わせていける 柔軟な強さ!

弱さの裏返し・・の強さ・・ではなく、

本当の 強さ!

それは あなたを コントロール、支配しようとしている

存在にとって、一番厄介な 強さだから

それを 封じ込め・・男性性のようにしようと必死だったわ。

でも、もう女性は 女性であっていいの!

柔らかな、素晴らしい感性(ハート)を 

誇りに思ってちょうだい!

別に 男性性を否定しているんじゃないのよ!

どちらも とても必要なもの!

2つの調和がうまくいくことが 

大事なのよ・・バランスね!

同じようになること・・

同じようにふるまうことが・・

平等ではないのよ・・

お互いが それぞれに、自分の個性をしっかりと

表現して、お互いを認め合い、受け入れること・・

それが、平等だということ!

みんな それぞれに個性(キャラクター)があるの・・

すべての人が 同じになることが平等ではない!

すべての人が それぞれに自由に表現できることが平等の

本当の姿なのよ。

女性性は、素晴らしいパワーを秘めているの。

もう 無理して固くなる必要はないのよ。

女性でいることを もっと楽しんでちょうだい。

感性で生きることを もっと喜びと共に

感じてちょうだい!

女性は ”男前””ハンサムウーマン”になる必要はないの!

女性は、女性でいることが 一番素敵なんだからね!

そして、男性性に任せる・・甘える・・それもOK!

せっかく 男性がいるんだから・・出来ないことは

してもらえばいいのよ!

それは、負けることではないんだから・・

それは 共存するということなんだから・・

お互いのキャラクターを自由に表現し合えば、

とても素晴らしいハーモニーが生まれるわ!

そのハーモニーで テラを包んで 共振してちょうだい!

その波動を想像しただけでも 

震えるくらい感動するわ!

身体が 男性の人もそう・・

あなたの中の 女性性を押し込めないでね。

あなたの男性性と女性性を 仲良くさせて、

素晴らしいハーモニーを奏でてちょうだい!

そうすれば 心も身体も 健康になるわよ!

本当に 心からあなたを愛してるわ!

”あなたは私・・私はあなた”」

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-レディアシュタール
-, ,