アシュタール

今にいるという事

綺麗な夕日を見ると涙が出てきますね。 今にいる、この瞬間を感じる ということをよく考えてしまします。   考えてしまう事自体、今にいない気もしないでもないですが・・・ 考えます。   この肉体を持った人生は、不自由さを楽しむもの。 思い通りにならない事を楽しむもの   とは言いますが、 なんとも言えない時もあります。   家族の病気なんかがそうですね。 自分が痛いわけではないけれども、 家族が苦しんでいる姿は苦しいものです。   早く良くなってほしいという ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その3

最近は毎日Healy(ヒーリー)を使っています。 そこで、結構思うこと。   それは、何か動きが早くなった。 動きといっても体の動きとか、 頭の働きとかじゃなく、 何となくいろいろな事が起こるようになったという感じでしょうか? 今までは蓋をして気づかないふりをしていた事が パッカンと蓋が開いて ボコボコと湧き出してきた感じ。 どろどろと流れ出してきた感じ。   とにかくいろいろな事が起こっている気がする。 それってオーラの流れが変わったから、 今体験したいこと(本来やりたかったこと)に ...

ReadMore

日常 津留晃一

思考は現実化する。タダで車を手に入れる

まあ、タイトル通りです。 とにかく悩んでいました、というほどでもないですね。 考えてはいました。   今乗っている車が30万キロをむかえようとしていました。 えっ30万キロ?、自分も初体験。 大体車って20万キロぐらいまでなんじゃないの? なんて思っていたので、 30万キロ目前まで来ると、 ほんと日本の車って丈夫だな~と思います。 それでも、特に大きな故障はしてません。   でも、最近オイルの減りは早いし、 アイドリングの時の回転数が安定しない感じでした。   だから、乗り換 ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その2

Healy(ヒーリー)には2つのモードがあることが分かりました。 一つはマイクロカレントで、Healy(ヒーリー)から直接線をつないで 肉体に電流を流す方法。 そして、もう一つがレゾナンス。 これは直接に電流を流さない方法、無線です。 遠隔で量子波動を送り、調整していく方法です。   ところが、自分が最初に購入したのはヒーリーホリスティックヘルスというやつで オーラ分析やレゾナンス機能は使えないものでした。 ヒーリーの種類 ・ヒーリーゴールド (Healy Gold)お手軽お試しモデル ・ヒーリ ...

ReadMore

日常 津留晃一

問題を解決する方法(仕事がないのよ)

いやー、7月は参りました( ´∀` ) いまだかつてないほど仕事がなくなりました。 コロナのせい?オリンピックのせい?   これ生きていけますかね?   ということで、 目に見える現実に問題が発生しているように思えます。   だって、仕事がないんですから。 ここで貯金が沢山あれば そんなに気にする必要もないのですが、 特にありません(笑)   どうしましょ・・・というところです。 都留晃一さんはこう言っています。   問題が現れた時の態度として、まずそれを ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)量子波動調整器 使用感 その1

Healy(ヒーリー)という波動調整器を購入して、 早速使用してみました。 使い方としては、   Healy(ヒーリー)本体から出ている2本の線を両腕につける。 スマホからBluetooth接続でデーターをHealy(ヒーリー)本体に送る 微弱電流?が流れて波動を調整する。   という感じです。 最初はゴールドサイクルプログラムというプログラムから慣らしていったほうがいい ということでしたのでやってみました。 でもねぇゴールドサイクルプログラムの中には ・バランス ・ビーイング ・ピュ ...

ReadMore

Healy 日常 津留晃一

確定申告ですが・・・

こんにちは 実は私、個人事業主なんで確定申告をしないといけないのです。 毎年毎年3月15日ギリギリに提出しています(笑)   でも、去年はコロナの影響で1か月延長されたので、 4月15日ギリギリに提出しました(笑) 今年も延長されたようなので 昨年同様にまだ提出していません。(さらに( ´∀` ))   なぜギリギリなのか? 考えてみると、メンドクサイカラやりたくないんですね。 ギリギリになって一気にやるからメンドクサイわけです。 日々コツコツ、せめて毎月集計していれば こんなことには ...

ReadMore

Healy 日常

Healy(ヒーリー)波動調整器 を購入してみました!

タイムウェーバーって聞いたことありませんか? FBを見ているとたまに出てくる単語です。 実は自分、なんとなく気になっていたんです。 タイムウェーバー。 これって何?と思うかもしれませんが、公式サイトをのぞいてみると Time Waver は12次元レベルの情報分析を可能にし、 過去、未来の情報を含むこれまで使われることのなかった6次元以上の領域にアクセスすることで スピリチュアル、カルマ、遺伝子、DNA、染色体、遺伝的要因など広範囲に渡る内容を詳細に検出します。 公式サイトより引用 めちゃくちゃ怪しいです ...

ReadMore

日常 津留晃一

感じるということ。2021年おめでとうございます。

2021年あけましておめでとうございます。 あっという間に年が明けて、2021年になっていました(笑) 昨年はいろいろな事がありました。 特に後半は都留晃一さんにはまりまして、 日々音声を聞いておりました。   はまればはまるほど とんでもないことが起こってきて 色々な体験ができたのではないかと思っています。   都留晃一さんにはまって 特に印象に残ったのは ”今を感じる”ということ。   以前は、たぶんhappyちゃんの影響だと思いますが、 気分の良いことしかしない! みた ...

ReadMore

アシュタール バシャール 日常 津留晃一

津留晃一さんにハマっていますぅ(^^)

おひさしぶりです。 ブログってどんな感じだっけ? なんて、思い出しながら書いています。 といっても急に時間ができてしまったので、 朝から温泉に入って音楽を聴きながら ぼーっとしてたら 思い出しちゃったんですね。サイトのメンテナンスしてないな~ なんて。 ということで 一通り巡回して 今に至っています(笑)   最近の状況としては、 表題に書いたとおり、津留晃一さんにハマっています。 きっかけはひょんな事です。   友人からヤフオクで落札してほしいものがあると頼まれました。 それが、津留 ...

ReadMore

アシュタール

アシュタールメッセージ 北の国から

因縁に振り回された人生

私、因縁とか家系とか信じていたんです。

確かに先祖の失敗や病気の問題が子孫にでてきて、同じような事を繰り返しているように

見えることがありました。癌の家系とか離婚の家系とか、自殺の家系なんてのもありますよね。

だからその因縁を断ち切って・・・・みたいな人生を考えていたんです。

つまり、自分の自由な人生ではなくて「罪を精算するための人生」です。

だから、大変な事が起こっても感謝していかなければならないし我慢して乗り越えなければならないと考えていました。

完全に自分の人生ではなかったんです。

親を自分で選ぶ

でも、アシュタール達のメッセージでかなり転換されました。

それは「自分が親を選んでうまれてくる」ということです。

たまたま家系の因縁を背負って、この家に生まれてきたわけではなくて

自分が希望してこの家に生まれてきた。

これって全然違いますよね。仕方がなく重荷を背負って生きるのか、自分がそういう環境を体験したくて生きるのかの違い。

刑務所に入ってしまい仕方なく労働させられているのか、自分から刑務所に入って何かを体験しようとしたのか(例えが悪いですね)。見た目は一緒でも中身が全然違う。

つまり、私の人生なんですね。私が自由に決めて好きな行動をして良いんです。

自分自身がこの環境は十分楽しんだ。別の事を楽しみたいと思えば変更出来るんです。

刑務所の檻のドアはいつも全開なんですね(笑)体験教室だった。

笑っちゃいます。苦労したことなんてネタの一つなんです。

今日も楽しく遊んじゃいましょう。

それでは今日のアシュタールメッセージをどうぞ

アシュタールのメッセージは

ミナミのライト らいと ライフ~light, right, life~

より引用させて頂いております。ありがとうございます。

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

親と子どもはそれぞれ別々の個性のエネルギーです。

それぞれ別の生き方があるのです。

親には親の人生があり、子どもには子どもの人生があるのです。

親は自分で生きていかなければいけません。

そしてまた 子どもも自分で生きていかなければいけないのです。

親をとるか、彼氏をとるか・・そういうことではありません。

その人がどうしたいか・・それだけです。

誰かのために自分のしたいことを我慢するということは

自己犠牲になりナンセンスです。

親のために自分を犠牲にしていても、

そこから出るエネルギーが重く

なりますので、一緒にいる親も楽しくはありません。

どちらも幸せにはならないのです。

老後の面倒は子どもがみるもの・・

これが老後は身体が動かなくなって

つまらないものだという刷り込みなのです。

老後・・ってなんでしょうか?

いつから老後ですか?

年を重ねれば、必ず誰かのお世話にならなければ

生きていけないのですか?

年を重ねても、好きなこと、楽しいことをしていれば、

身体が動かなくなったり、

あなた達が心配するボケといわれる症状も出ないのです。

老後は子どもに面倒を見てもらう・・という思考は依存です。

依存するから、自分自身でそのような症状を

つくり出してしまうのです。

まず老後という言葉を使うのはやめましょう

老後なんてありません。

いつも、”いま”です。

”いま”を楽しんでいれば、誰かに面倒を見てもらう、

介護してもらうなどという発想は起きてきません。

そして、子どもを保険のように考えることもないのです。

ですから、子供の立場からいうと依存を受け入れないでください。

子どもも依存しないでください。

お互いそれぞれの好きな道を歩いていくのが、自立した関係です。

自立した関係においては、とても気持ちの良い

コミュニケーションが取れますので、

もしどちらかに何かあったとしても、

話し合って解決することができます。

”いま”を楽しんでいれば、ひとりはさみしいと、

孤独を感じることはありません。

ひとりでいることは、さみしいことだ・・

と思い込まされているだけです。

ですから、老後は悲しいものだ・・

と悲観的な考えになるのです。

だから、不安になってこどもという保険を

かけておきたくなるのです。

子どもは保険ではありません。

保険をかけるから、本当に介護が必要になってしまうのです。

そのように老後を心配するように思考を

ミスリードされてしまっているから、

どんどん介護が必要な人が増えてくるのです。

好きなこと、楽しいことをしていれば、

介護が必要になることなんてないのです。

年を取ることが悲しくてつらいことだと

思い込まされてしまっているので、

年を重ねるにつれ、なんだか希望がなくなっていくような

気がしてしまうのです。

希望がなくなるから、いろんな症状が出てくるのです。

話がそれてしまいました(笑)

最初の話に戻りますが・・親の人生は親が決めてください。

子どもの人生は、子どもが決めてください。

親子と言っても、別々の個性のエネルギーなのですから・・

一番は、あなたがどうしたいか・・それだけです。

そして 最後になりましたが・・親に元気でいてほしかったら

”もう年なんだから・・”と言う言葉を使わないでくださいね。

あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」

クリックで笑顔になります(^0^)(^0^)(^0^)(^0^)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルメッセージへ
にほんブログ村

-アシュタール
-,